安比高原ペンション サンテミリオンママのエッセイ

アクセスカウンタ

zoom RSS ペンションサンテミリオンママのエッセイ感謝の気持ちを添えて子どもを思う親心と親を思う子心をありがとう

<<   作成日時 : 2015/01/29 11:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


『息子ね・・、私、子どもは一人で・・、一人息子なの・・。 周りの人たちに〜・・、親や兄弟、会社の皆からなんだけど、いつも言われていてね・・。もう溺愛している一人息子だから、いろいろな意味で大変よねぇ〜。』
『私、こんなん なんです!どうしましょう〜♪』と、お母さん。 とても明るくって、気さくで、ご家族のこと、息子さんのこと、特にご自分のことがよくわかっていて・・。

お父さんとお母さんと、そして春に高校卒業の息子さんとでお泊りいただきました。 お父さんもお母さんもスキー大好きで「家族でスキーを楽しむ楽しい我が家」といった感じの仲の良い、和気アイアイ家族♪ そんな一粒種の息子さんに「好きなスポーツは?」をと聞くと、『野球!』と、答えてくださって・・。すると、空かさずお父さん、『プロにもなれた選手なんだ!』と、その言葉に息子は『そんな話するなよ・・。』と言わんばかりにアイコンタクト。
夫婦の間に生まれた可愛らしい男の赤ちゃんがこんなに大きくなって、家族としてしっかりと両親を理解している、そんな印象を受ける心優しい息子さん。その息子さんが、この春に、自分の望む将来の仕事への第一歩として、親元を離れて専門の知識と技術を習得するために人生の羽をはばたく。

『ホント、私どうしようかしら・・実家でなんかね・・「○○くんが、彼女なんか連れてきたらどうするの〜!きっと、あなたのことだから、頭のてっぺんから、つま先まで総なめするように彼女のこと観て、何か、一言も二言も言うんじゃなぁ〜い?!」とか「きっとさぁ〜、○○がいなくなったら、ご飯作らないで、泣いてばかりで寝込んじゃうんじゃないの・・」とか・・私、こんなん なんです・・ どうしましょう・・』ご自分の心に正直に家族と生活しているお母さん。
心から、息子さんを愛し、いつもいつの時も温かく見守り続けてきたお母さん。 

今春、県外へ家を離れることも息子の為と、それこそ一大決心をしたのですから!
子どもを思う親心。子どもを思う気持ちの分だけ、子どもを思う気持ちが行動に移せる分だけ、親に成れる。

***If I Could バーブラストライサンド セリーヌ・ディオン  サンテママ意訳***
もしできるのなら
あなたを守るわ あなたの瞳にある悲しみから
あなたに勇気を与えるわ 妥協の世の中で
そう、私はそうするでしょう

もしできるなら
あなたに教えるわ 全てのことを 私が学ばなかった
そして、あなたをお手伝いするわ  橋を渡る 私が燃やしてしまった
そう、私はそうするわ

もしできるなら
覆い隠してあげるわ あなたの純真を 時代からの
でも、あなたにあげた人生の一部は 私のものではないの
あなたが育つ過程を見てきた
だから、私は あなたを束縛しないわ

もしできるなら
お手伝いをするわ 困難な時を乗り越えるための
でも あなたの代わりに 私が涙を流すことはできないの・・
それでもできるなら、
もしできるなら 身代わりになるわ

時代と場所に あなたの望まない 生きているなら
私とともにあなたはこの道を歩かなくてもいいの 私の過去だから 
あなたの道とは違うのだから

もし私がその方法を知っていたら
この世界を変えようと努力するわ あなたを連れてきた・・
私にできることはほとんどないけれど
それでも、私は努力する

ああ、愛しい子よ
私はあなたをただ守りたいだけなの
困難の時代を乗り越える手助けをしたいだけなの
あなたは私の一部なんですもの
あなたがもし・・もし必要になったら
泣くためにもたれかかる肩を
あるいは、ただ誰かに話しをしたくなったら
私がいるわ、そう私がそこにいるわ
私はあなたの世界を変えたりはしないわ
だけど もしできるなら そうするわ
************

社会の中で、その地域で仲間や友達ができていきますと、自然と・・親と一緒の行動は少なくなってしまう・・。だから、思い出・・ 家族で一緒の高校生活最後の親子旅行♪ そんな、すてきな親子旅行のお手伝いができますこと、最高です!!2015年、毎日の生活、出来事に、幸多かれと願わずにはいられません。感謝、感謝!ありがとうございました。
これから、出会えます皆さまにも、幸多かれと!!! 
2015年1月29日記

Barbra Streisand -If I Could
YOUTUBE https://www.youtube.com/watch?v=NYVCxzfTaZk 
Céline Dion - If I Could 
YOUTUBE  https://www.youtube.com/watch?v=mqdBOumKTcY
Copyright(C)2014 Penshon Santemilion. All rights reserved.

お問い合わせ・ご予約   0195−73−5244

ホームページ・ブログをご覧くださいますように‥
ホームページ(新)      http://www.saintemilion-appi.jp/ 
ホームページ(旧)  http://www.saintemilion.jp 
ママのブログ  http://blogs.yahoo.co.jp/santbarhinoki/ 
スタッフブログ  http://saintemilion.cocolog-nifty.com/blog/

ペンションgooブログ    http://blog.goo.ne.jp/katsu_1944/ 
ペットと泊まれるgooブログ http://blog.goo.ne.jp/saintemilion-appi 
ペンション ブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/saintiw/ 
ペンション ブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/santpenshon / 
レストランブログ        http://blogs.yahoo.co.jp/marsalafine/ 
ペットルームブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/marsalas0/ 
サンテミリオン画廊ブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/santegaro/ 
サンテミリオン学習塾ブログ    http://blogs.yahoo.co.jp/santjyuku/ 
婚活ウエディングブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/konkatusante/ 
ペンションOCNブログ   http://saintemilion.blog.ocn.ne.jp/blog/ 
楽天ブログ        http://plaza.rakuten.co.jp/blissmark/
BIGLOBE         http://saintemilion-appi.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペンションサンテミリオンママのエッセイ感謝の気持ちを添えて子どもを思う親心と親を思う子心をありがとう 安比高原ペンション サンテミリオンママのエッセイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる